検索

Coupe du Japon白山一里野大会


6月4-5日に開催された、Coupe du Japon白山一里野大会に鈴木来人が出場。

狙ったレースというかは、トレーニングの一貫として参戦。


コースはスキー場を使用した、長い上りが特徴となっているパワーコース。テクニカルセクションは多くないため、より力と力がぶつかり合う。



4日(土)に開催されたXCC。

よくXCOのスタート順を決めるレースだが20分と短いのが特徴。

ハイペースで展開されるレースでは、パックでレースを展開していくのが重要となるが、スタートでミスがあり若干の後退はあったが、すぐ遅れを取り戻し先頭4名で1周目を完了。

しかし、その後は失速してしまい、単独4番手でレースを進めゴール。1列目を確保。



5日(日)XCO

心配された雨も降らずドライコンディション。スタートループ+6周回で争われた。

スタートを完璧に決め、先頭でレースを展開していく。

しかし、連戦の疲れ、トレーニングから調整なしでのレースということもあり、ペースが落ちてしまい5番手まで後退してしまう。


単独走行となりながらも、この先を見据え自分自身を追い込む走りをしていたが、思うようにペースをあげられず苦しい展開。

そのまま5位をキープしゴールラインを切った。




チームとして次戦は、全日本選手権を予定していたが11月に延期との発表。

しかし、日本一になるというもチームの目標は変わらず11月に開催の全日本選手権で、男子エリートクラスで竹内遼、男子U23クラスで鈴木来人の優勝に向けて進んでいく。


ご声援ありがとうございました!


📷by Sumpu Photo

閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示